反日の韓国旅行で受けた衝撃〜親日の台湾から行ってきました

最終更新日

Pocket

韓国の海鮮市場
釜山の海鮮市場

親日国台湾に移住して2年、親日の緩い空気と台湾人の優しさに甘えきっている僕が、反日国である韓国で旅行をしてきました。




台湾は親日国

僕が住んでいる台湾はみなさんご存知のとおり親日国です。

なので、日本人にとっては非常に暮らしやすく、外国人差別とは程遠い状況です。

台湾では、街中を歩いていても、僕が日本人だと分かると笑顔で歓迎してくれます。結構な頻度で日本語を使える人とも遭遇しますし、買い物なんかも日本語で対応してくれることが多いです。空港はもちろん街中でも日本語の案内は多いため、観光でも困ることは殆どないです。日本のコンビニもいっぱいあるし、中を覗くと日本メーカーのお菓子も多くあります。街中には典型的な日本料理である回転寿司もあるし、スーパーでは日本のスーパーで売ってるようなパック寿司まであります。

食べ物は美味しいし、安いし最高です。

親日の台湾に比べて反日の韓国は…

こんなに日本人贔屓な台湾に住んでるので、反日な韓国に行ったら落差がとんでもなくてひどい思いをしました!

 

…ではなく

 

実はさっき書いたのは全部韓国の釜山でも当てはまることでした。

みんな笑顔だったし、日本語使える人多かったし、日本語看板多いし、日本的なものも排斥されていなかったです。

外国人観光客向けのところばっかり行きましたが、食べ物も美味しいし物価も安めだと感じました。

韓国は反日!って言われてますが、日本人の僕らはたった数泊の観光旅行では、全く「韓国は反日だ!」って感じなかったです。

旅行は楽しく現地を知ることができる

釜山のサムギョプサル
サムギョプサル

韓国最高!次は韓国に暮らしたい!!

っていうふうにはなりませんよ。台湾(つまり外国)で暮らしていますからね、何となく分かってます。

旅行するのと生活するのは違うんです。

「台湾大好き〜台湾で暮らしたい〜」と台湾に引っ越して来るも「こんなはずじゃなかった」と失望して1年半くらいで帰国する人を何人も見て来ました。そりゃ、暮らしてれば旅行では見えない悪いところが見えますからね。当たり前です。

ただね、何もされてないで悪口言うのも良くないですよね。

日本では韓国はやれ反日だなんだって騒がれてますけど、旅行で行く分には楽しいです。だから日本でヘイトスピーチまがいのことしてる人は一度旅行した方がいいと思いますよ。ただ、生活してどうかは知りませんよ、韓国で生活したことないから。

そもそも、人と人との関係で、相手が笑顔で近づいてきたら普通こっちだって笑顔で返しますよね。釜山の皆さんもそうでした。さらに地理的にも近いんだから文化的にも近い、だから親しみやすい。政治的には仲良くない感じですけど、よく考えたら、僕、韓国人の友達みんな大好きだし、今回で四回目の韓国旅行でしたが、毎回楽しかったなーって思ってます。

これ、逆も然りで、一度も台湾来たことない人が台湾大好きーって言いつつ、台湾旅行して失望することだってあるかもしれませんよ。「なんだよ、言うほど日本語しゃべれねーじゃん」とか。でも、そこから、真実に一歩近づいた台湾観が持てることになるかもしれない。

つまり、良くも悪くも偏見ってよろしくないなー、って改めて思ったということです。

「反日だから韓国旅行は危険」そもそも資格がないのでは?

今回の韓国旅行、一緒に行った普段は口の悪い友人の言葉がなかなか的を射てました。

「韓国いいね!だって今回一度も嫌な思いしてない。」

結局こういうことだと思うんですよ。

一度も具体的な被害を受けてないのに「ダメだ、嫌いだ」「反日だから韓国旅行は危険だよ!」って言える資格、ないんですよね。

それどころか、「なんとなく嫌い」だから「さらに嫌いになる理由」「自分の気持ちを裏付ける材料」を恣意的に、積極的に探して「ほーら、やっぱりダメだ!」って言う人までいますよね。これは本当に良くない。つーか、それして楽しいのかな?

しつこいようですが、もちろん、嫌なことされたとかで嫌いになるのはアリですよ。(そもそも他人のアリナシを僕が判断するのもおこがましいです。客観的に見て、ってことです。)

日本人のパスポート所持率が低い、非常に勿体無い!

これは結構有名な話ですが、日本のパスポートは強いです。

よく台湾人の妻と海外旅行するんですが、妻だけビザが必要で無駄に金とか時間がかかること多いんですよ。タイとかベトナムとかで何度足止め食らったことか。さらに、今度一緒にインド行くんですけど、これは初めて知ったことでしたが日本人だけやたら観光ビザの値段が安いんですよ。

そもそも日本人はビザなしでいける国が多いです。

なのに日本人のパスポート所持率25%なんですって。

勿体無い。

LCCでいろんなところ安く行けるんだから、パスポート持ってなくて、普段なんとなく「普段の生活が苦しいな〜窮屈だな〜、面白いことない〜」って思っている人は、近場の海外旅行オススメです。

単純に、楽しいですよ。

韓国旅行は危険か?

それでも「韓国旅行は危険かも?」と思ってらっしゃる方は「外務省の海外安全ホームページ」をご覧ください。

外務省の案内
外務省の案内

外務省のページ記載の韓国危険レベル地図です。

オールホワイト。

 

今(2019年3月)の所、政府公認で「危険ではない」らしいです。

反日韓国旅行、まとめ

みんなが反日だって言ってるから韓国行かない!とか言うの、もったいないですよ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

2件のコメント

  1. こんにちは。
    私はソウルでしたがまったく同じことを思いました。みんな優しい人たちですごく親切にしてもらいました。住んだらわからないけれど、住んでみたい!と思ったほど(笑)。

    日本人のパスポート保持率がそんなに低いとはビックリです。海外に行く人はリピートしてて、行かない人はゼロだったりするのかもしれないですね。

    • メイフェさん
      いつもありがとうございます。
      文章描くときはいつもパソコンの前でひねり出すんですが、この文章は韓国にいる時からケータイでまとめ始めました。それだけ韓国で強く思ったんですよ。日本のパスポート所持率、本当に勿体無い。外国に一生行かない人も多いんでしょうね。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする