台北移民局近くの安くて美味しくて上品な牛肉麺を喰らう<就是牛牛肉麵>

最終更新日

彰化で大学生してるのこのこさんに話しかけたこれが出会いの始まり。

2割ぐらい冗談だったのに本当に買ってきてくれました。ということで、普段は出不精でましてや高速鉄道なんて一人で乗り方わからないのに、頑張って彰化まで会いに行ってきた台湾で牛肉麺を喰らってる人です、こんにちは。

ちなみに彰化ってここです。

にしても龍角散って日薬本舗どころかどこでも売ってるよな。。ほんと有難うございました。

台北移民局近くの安くて美味しくて上品な牛肉麺を発見!

全く話が変わるんですが、先日久しぶりに大当たりだ!という牛肉麺屋を見つけました。

ほらおいしそう!!

なかなかね、ここまで上品な装いの牛肉麺はありませんよ。B級グルメの代表格ですからね、牛肉麺って。実際にご覧いただくとこの小ぶりのお椀もそこが深くて、その辺の牛肉麺屋にないオシャレな感じなんですよ。
麺はソーメンを太くしたような感じ。コシはありませんが、牛肉麺はこれでいいんです。

そして存在感を過剰にアピールしないお肉。

個人的な好みではあるのですが、僕は紅燒よりも清燉を好むため、この牛肉麺は非常にあっさりしていながら、それでいて牛脂のうまみと、且つ他店にない独特な隠し味(を使ってると思う)で、とってもイケていました。

価格表。

これで110元!? 安っ!!!

西門付近は美味しい牛肉麺屋は多いですが、ちょっとお値段が高いんですよね。そんな中でこのレベルの牛肉麺が110元とか、めちゃくちゃお買い得です。紅燒に至っては100元。まじかよ。。ぜひ近いうちに紅燒を食べに来ようとお会計に向かうと大事件発生。

 

ということで、翌日再訪(笑
そして頂いたこちら「紅燒牛肉麺(小)」。紅燒の割には赤くないですね、辛くもありませんでした。それにしても相変わらずお上品。

麺は共通の様子

お肉も共通かなー。
いやしかし、紅燒もおいしかったです。本当に辛くしたい場合はテーブルに調味料あるので使いましょう。

店内のご様子。こんなにイケてるのに混んでない。行列が大嫌いな僕には本当にありがたいです。

しかも、昼と夜の間で休憩がない!台湾のレストランは昼を過ぎると休憩をはさむことが殆どなので、混んでる時間帯を避けてるうちに昼ごはんにありつけなることが多いので、個人的に大変うれしいです。さらに、メニュー表と同じこの字も含めて全体的な雰囲気が好きです。


うん、主張が少ない。最高。

小南門にある移民署のすぐ近くなので、移民署にお出かけの際は是非。良かったですよ~!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする