南京復興の交流協会そばに牛肉のやたらデカい牛肉麺屋がある<西蜀饌牛肉麵>

最終更新日

だんだん台北も夏っぽくなってきました。こんにちは、台湾で牛肉麺を喰らう人です。

さて今回は飲みの予定があったにも関わらず、朝昼と殆ど何も食べていないので何かしら食べないと悪酔いすると思い、飲み現場近くの牛肉麺を食べてきました。これがまぁイケておりましたのでご紹介いたします。

IMG_5840
紅燒牛肉麵(210元)
結構お高めの値段設定でございます。ただ、めちゃくちゃデカい!!
小腹満たす程度でよかったのに、写真では伝わらない大盛り感でやって参りました。まず、お椀がやたらデカい。

 

IMG_5843
肉がとにかくデカい
で、この牛肉がまたデカい。マジでデカい。しかもこれがやたらと入っていました。6切れくらい。本当にここまでのデカさは台北一なのではないでしょうか?少なくともこれまで食べてきた中ではダントツです。これほどまでに肉々しい牛肉麺は初めてです。

 

IMG_5844
麺が多い
で、また麺も多いこと多いこと。これ、女性では食べきれないのではないでしょうか?二人で一杯でちょうど良い気がします。僕は食べましたよ!サイコーでした。
見かけに囚われて味を述べておりませんでしたが、味もイケています。いい意味で普通の牛肉麺でございました。パクチーが軽く入っており珍しさもありました。たまにストレスで暴食したくなる時があるのですが、そんな時にはうってつけでしょう。

 

IMG_5839
こちらメニュー。
カレー牛肉麺とかさーちゃー牛肉麺とか珍しいメニューもあります。日本語メニューもあるように日本人客も多いとのことでした。
そりゃそうです。
ここ、交流協会の隣ですから。
店長にきいたところ、人気はトマト牛肉麺とワンタン麺だそうで。

 

IMG_5838
店内の様子。こじんまりしております。

 

IMG_5846
外見。

交流協会にお立ち寄りの際は是非こちらにもお越しください。
肉がマジでデカい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする