台北の端っこでタイの蒲焼き!?を喰らう〈永鴻台灣小吃〉

最終更新日

板南線の東の終点、南港展覧館から歩いて5分、中国信託商業銀行本社ビルに仕事できました。ここにはグループ企業も含めて入居しているので多数の従業員向けにレストランやフードコートがあります。

今回はその中でも台湾料理を選択。
メニューにあったタイの蒲焼き?なるものを。
たけのこスープとセットで。
味は鰻の蒲焼と似ていて、食感がデロンデロン(笑)。お腹減っていたのもあり完食。
ごちそう様でしたー。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする