桃園空港で買うコスパの良い台湾土産

最終更新日

空港でお土産を買うのは無謀です

台北の物価は高いんだか低いんだかわかりません。。

良いものは高い、悪いものは安い。これが日本より極端です。

それでも一般的にローカルのものはそれなりに安いです。

旅行で来られてる方、台湾から一時帰国される方は日本にお土産を買う機会があると思います。

やはりベストは市内で面白くて安くて日本には売ってないものを調達することだと思います。

でも、買い忘れや、直前にあの人にも必要だった!とかよくありますよね?

それなのに空港で買うものは、大したものでもないのに高すぎます。

そんな時、諦める前にもうちょっと抵抗することができそうです。

もし、桃園空港の第一ターミナルであれば

A3ゲート付近にディズニーキャラクターのおみやげ屋さんがあります。

桃園空港で一番コスパのいいお土産はディズニーのコレ!

台湾の形した缶ケースに入っているプーさんのドライマンゴー、これ150元です。


image

また、プーさんのピーナッツ団子、これ180元。


image

見た目が可愛いのと、文字が台湾中国語なのでお土産感出せます。

そもそも台湾からのお土産って困りません?

パイナップルケーキは飽きられてる場合も多くて、よほど特別なものでないと「またか…口の中パサパサになるんだよな…」って思われがち。

ですが、この2つであればどちらも受け入られやすいです

普通のパイナップルケーキとか、よくわからないお菓子が300元とか500元するので、ここのは本当にコスパが良いです。見栄えもいいし、喜ばれます。

このお店は本当にオススメです。(写真撮ってませんが、他にもいろいろあります!)
しかも!!
袋が可愛い…。



 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする