台北駅近くのおしゃれカフェでランチ[CAMPUS CAFE]

最終更新日

「たまにはスタバ以外のカフェにも」

って時、ありますよね?
仕事柄、外にいることが多く、時間を潰す必要に迫られてカフェに入る際、やっぱり慣れ親しんでいるスタバに入っちゃったりすることが多いです。店舗自体も多いし。多少価格が高いかなーというのみで、環境も安定しているのでストレスも少ない。でも…

アメリカンなカフェへやってきた

ということで、前から気になっていたカフェへ行くことにしました。

場所は、台北駅前の三越を入って行ったところ。目立つ看板があるところにしました。



今回は休みの日。
昼過ぎまで寝ていたので、朝食+昼食+午後茶を全て一気に摂りました。
カロリーやばそう!!モノは美味しかったです。

CAMPUS CAFEというだけあって、アメリカの大学をイメージした店内です。



こちら価格表。なかなかお高め。



こちら室内の様子。
ここは3階ですが、2階もこのカフェです。
店内広めで客もあまり入っていなかったのに、通路脇の2人席に案内されました。



こちら、1階のエレベーター横の看板。なかなかイカしてます。

入ってわかったのですが、このお店はサービス料をとっていません。
その代わりに、セルフオーダーでナイフフォークも自分で用意します。
その上、食べ終わった食器も下げる必要がありました。
自分で下げることくらい問題ありませんが、食器を下げずに帰ろうと移動していた二人組を、店員さんがわざわざ呼び止めて食器を下げさせていただのは衝撃でした。別にそんな混んでいる訳ではないのに、そこまで客にやらせるか?って思っちゃいました。だって店員さんたち、お客が帰ったあとにテーブル拭きに来るんですよ?ついでに下げればいいのになあ、と。

さらにさらに
これは初めから案内されていたのですが、90分で帰らないといけないみたいです。すっごい空いてるのにね。ご丁寧に60分経過した時点で「あと30分だからね」みたいなリマインドもありました。すっごい空いてるのにね。

結局どうなの??

あまりおすすめしません!!(笑)カフェなのにゆっくりできないし。
でも、まあ、オシャレですよ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする